仲井れい子後援会事務局
 所在地:
🏣624-0912 舞鶴市上安546番地

未分類

ボタン

「話相手がおらんのや」

最近お1人暮らしのお年寄りからよくお聞きする言葉です。ウイルスもこわいですが、「孤独」も人の心を蝕み、体や心に不調を起こします。
(なので特定の個人を孤立させ、心理的に追い込むいじめは1つの暴力であり、許せないと常々思っています)

何m離れていればいいのか、何人までなら集まってもいいのか、無責任にいうことのできない状況ですが、都心部に比べるとパーソナルスペースをぐっと広くとりやすい地方で考え方の違いによる混乱を招かないような一定指針ができればなあと思います。

庭のぼたんが次々に咲き始めました?

休校や自粛の中での学び

学校休校中でも、NHK教育テレビや、無償提供されている教育サービスを使って学ぶことができます?
下記は無償の教育学習サービス一覧です。【随時更新】緊急事態宣言、在宅でできる教科学習サービスまとめhttps://www.watch.impress.co.jp/kodomo_it/news/1243431.html
テレビで紹介されてたオンライン幼稚園?こちらも無料です⭐️https://www2.shimajiro.co.jp/kodomo/online/archive/

お釈迦さまのように

心が眺めているだけで落ち着きます。

お釈迦様が人から大変罵倒された際、なにも言い返さずその場を立ち去られ、それを見ていた弟子が、なぜあれだけ言われても言い返さないのかと悔しがったところ、お釈迦様は、自分はなにも受け取っていない、人から出された言葉は受け取らなければ、その言葉を放った相手にそのまま返るだけだとおっしゃったとか。

私はこの逸話が大好きなんです。

自分は自分の信念で生きていく、
そんな風に生きたいものです☺️

ラジオ散歩⭐️舞鶴ウォーカー!

ラジオ散歩⭐️舞鶴ウォーカー、番組始まります‼️☺️

舞鶴散歩人(さんぽびと)さんが、舞鶴の伝説や逸話をまとめたHPのネタをもとに知られざる舞鶴再発見の番組です?
舞鶴市内のあの地区、この地区のこんなお話、地域の人でも知らなかったおもしろ話が盛りだくさん❗️

子供たちに舞鶴のことを知ってもらって他の地域に人に語れるように大人には懐かしんでいただけるように舞鶴散歩人さんの思いをHPから抜き出し、ラジオで発信いたします??

パーソナリティは長野珠子さん。

毎月第4金曜日 9:06からの放送です。
第一回目放送は、1月24日(金)。
ぜひ、「まいづるうおーかー」で検索してみてください。

熱海の奇跡

ようやく出会えました‼️? 

「熱海の奇跡」の著者、
熱海 V字回復リーダーの市来広一郎さん。

今回は一新塾の現場視察セミナーで熱海を訪問。まちあるきや講座でまちおこしの軌跡を伺いました。

まちづくり会社がビジネス的に成功するという事例がどんどん作られることで全国的に広がり、日本全体が元気になっていくと思うのです?

舞鶴でも頑張ってる若者がいます。舞鶴の志、他市の若者の志、本当に尊いです。もう一度まちを元気に!と志を持った若者たちを私たち世代がしっかりと支えていかねばならないと思います。

応援させていただきたいと思います。

舞鶴市消防出初式

舞鶴市消防出初式?

「地域を守りたい‼️」
という志の消防団員の大行進と
20団の消防車の一斉放水。

消防団員、男性女性ともに大募集中です‼️

あけましておめでとうございます

あけましておめでとうございます‼️☺️

皆様のおかげで、市議会議員として1年が無事に過ぎました。深く感謝申し上げます。

あっという間の1年でした。
これまであまり政治に関わりがない人生でしたので、地方自治・地方財政についてや現在の動き(SDGsや5G)などの勉強、また、舞鶴市のルールや税金の使い道がどのように決められていくのか、どのような人たちがそれを行なっているのか、実際に現場で見せていただいてきました。

皆さまからは市内の河川や道路などインフラ整備の要望をいただくことが多く、市や各機関からは、できないことはできない理由をいただき、すぐできることは迅速に対応いただきまして、
結果がすぐ目に見える形になるので、嬉しく感じました。

市民の皆様と行政や各機関との間に立たせていただくことも少なからずありまして、まだまだ調整役というには、おこがましいですがただ、どちらも目標や目的は同じと感じることばかりですのでご相談くださった方には真摯に、公正な立場で対応させていただきたいと思います。

一番ワクワクしたことは、志を持った人と舞鶴を元気にしていく前向きで実践的な話ができたこと?人間の脳は社会貢献をすることを喜びと感じるようにできているらしいので
本能に従って行動されてる方と一緒に頑張らせていただきたいと願っています。

心折れそうな時もありましたが、顔を合わせば笑顔で迎えてくれる皆さんに
支えていただき、元気をもらってやってこれた1年でした。

個人的には、長女が結婚して頼もしい息子が増えたこと、長男一家に二人目の男の子が誕生したこと、めでたい年でありました。心から感謝して、与えられた役割をしっかりと果たしていきたいと思います。

本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

(年賀状でのご挨拶は禁じられておりますので、誠に失礼ながら皆様にはこちらでご挨拶申し上げます。)

消防団年末警戒?

今日から始まりました、消防団年末警戒?

余内消防団女性消防団員3人も初めての年末警戒、参加させていただきました。明日、明後日も頑張ります。

Xmas

海上自衛隊舞鶴音楽隊のクリスマスコンサート???楽しい音楽の空間の中、舞鶴に住んでいる幸せを感じます?

ステキな交流の時をありがとうございました。音楽は会場を一つにする力がありますね☺️

余内昔遊び

余内昔遊び?

東山こども園の年長さんと余内小学校の一年生がペアを組んで、竹馬、おじゃみ、こま回し、竹トンボ、紙飛行機、あやとりをスクールガードボランティアの皆さんと楽しみました?できるようになると、「見て、見て」と笑顔の子どもたち?赤れんがパークで開催される新春お楽しみパークは、余内子ども支援協議会から、遊び道具をお借りしてます。

大人の方も遊びに来て下さいませ?

ウズベキスタン

戦後、ふるさと日本へと帰りたいとの思いを持ちながら、なかなか戻ることが出来なかった抑留者の人々。

ウズベキスタンは大陸を横断した遥か遠くにありますが、その地で日本人が建てたナヴォイ劇場が素晴らしい建物だと、現地の人は日本人を褒め称え、日本人の墓地には桜を植えてられるとか。

そんなウズベキスタンの人々が引揚げの地、舞鶴へと来られ素晴らしい舞台をご披露されました。辛い抑留生活ではあったと思いますが、ウズベキスタンの人々が日本語で「ふるさと」を歌う姿を拝見すると、ふるさとを思う気持ちは国を超えて共感を呼び、あたたかい交流へと繋がっていることに感動しました。

余内子ども広場にて

余内小学校、子ども広場?

今年も、たこ作り、勾玉作り、竹トンボ作り、しめ縄作りなどの後、子供たちもお餅つきをして、つきたてお餅を食べました☺️先生方、余内子育て支援協議会、余内民児協の皆さんの力を合わせて、約160名参加で賑やかに開催されました。

皆様、お疲れ様でした?

藤の森祭り

子供達が、発案、企画したイベント「藤の森祭り」にお邪魔しました?

地域をキレイにしたいと清掃活動をして、舞鶴を元気にしたいと、このお祭を企画されたそうです。司会も、もちろん子供達。司会の男の子から紹介された多々見市長は、まず子供達に、「ありがとう」とお礼を言われ、頑張っている地域活動には舞鶴市としても支援していきたいという言葉に、地域の方々は、「子供らの励みになるなあ」と喜んでられました?

地域の方々もたくさん応援に来られ、
流しそうめんのセットを制作されたり、様々な世代の方が一緒に盛りあげた楽しい地域のお祭りでした?