仲井れい子後援会事務局
 所在地:
🏣624-0912 舞鶴市上安546番地

このエントリーをはてなブックマークに追加
仲井れい子後援会は舞鶴を元気にします!
~ベストなタイミングは”動くこと”から~
♯  舞鶴市議会議員   無会派 ♯  活動紹介PV #  仲井れい子後援会事務局へのお問い合わせはこちら↓↓ ♯  このHPのQRコード・バナーリンクバーはこちら↓↓  自由にお使いください!!  

ブログ

3月定例会で質問に立ちました
令和4年3月定例会 (質問のサマーリーは活動報告。こちらのリンクから)

一般質問に立ちました。今回の質問は、

1「高齢化を見据えたまちづくり」と、

2「地域と学校の連携について」です。

ご興味がある方は、上の写真をクリック!是非リンク先のYouTubeをご覧下さい。24分頃に登壇しております。

放課後児童クラブで

放課後児童クラブで子供たちは新聞紙で剣や盾、鉄砲を作って戦いごっこ。すごくすばしっこい動きをする一年生の子に「義経みたいやな」と言うと、3年生の男の子が「今川義元」「上杉謙信」「織田信長」「明智光秀」
「本能寺の変」「山崎の戦い」など次々に武将や戦いの名前を出してくるので、その知識量に驚きました。

「今のロシアとウクライナとのことも知ってる?」って聞くと1年生の女の子が、「知ってる、今までいたグループから違うグループに行こうとしたら戦争になった」って答えるので、これまた驚きました。

子供たちもしっかりと日本のこと、世界のこと考えてるんだなと子供たちにもちゃんと伝えて行かねばならないな、と改めて感じました。

※写真は田辺城資料館で撮影したものです。

いじめを許さない‼️日

「いじめられる側にも問題がある」という人がいます。

空気が読めない人、発達が遅い子ども、何か周りと違う特徴を持つ人、それは、その人を排除していい理由になるのでしょうか?

それは、その人が社会生活の中で克服していかねばならないその人自身の課題です。他人がジャッジして審判を下す権利などないはずです。

また、新しい考え方、自分が正しいと思うやり方と違うやり方をする人を間違っている、協調性がないなど断罪する人がいます。

そんないつまでも旧態依然としたやり方をよしとしているところ、若者が一緒に何かをしたいと思うでしょうか。

いじめられないために、自分と違う考えのグループに所属し、そこで力のある人に従っていく生き方、それは、自分の人生を生きているといえるのでしょうか。

多様性を認め、他人の意見を受け止める柔軟性のある社会、いじめは「心の殺人」であるとし、決して許さない意志を持った社会、そんな社会の中で、安心して一人ひとりが自分の能力を発揮していけるのではないでしょうか?

言葉の暴力、態度の暴力、そんな形のない暴力もあります。

いじめられた側が訴えても、「そんなことしてない」「被害妄想」などとせせら笑われ、より心を傷つけられることがままあります。

そんな時に、次元の高い、いじめに断固として反対する社会ならば、間に立って「それはおかしい」という人がいるはずです。

いじめる側はたいてい強い立場にいます。だから、いじめられる側を守るには、「いじめは許さない」という思いを大多数の人が社会通念として持たなければいけないのです。

カナダである男子生徒がピンクのシャツを着て登校し、ホモセクシャルだと言われ数人の生徒に暴行されました。それを知った上級生が呼びかけ、翌日多くの生徒がピンクのシャツを着て登校しました。
この件をきっかけに世界中で、いじめに反対する「ピンクシャツデー」の運動が広まっています。

今、私たちに必要なのは、この上級生の存在です。

いじめというものはなくなりません、
他の多くの犯罪と同じように。だからこそ、「いじめは犯罪だ」という社会通念、大多数の人の共通認識が必要なのです。

今月は街頭で「いじめをなくそう」と訴えてきました。

ピンクシャツデー‼️いじめ反対の日

今日は、舞鶴地方史研究会二月例会で会員の松崎さんによる講演がありました。

地形と歴史とは深い関係があり、地層を見れば、当時の気温や降水量などまで知ることができるとのことです。

福井県にある三方五湖の一つ、水月湖の湖底に約七万年分の縞模様の地層の形成があり、
「世界標準の年代のものさし」となってるとか。

それに、照らし合わせて、西舞鶴田辺城建設当時の地形をわりだし、当時の城造り、まち造りを考察した、興味深い内容でした。風向きや降水量、地盤などの環境を考慮したまちづくり、現在のまちづくりにも通じますね😊

虐め反対の取り組み

今年度のいじめ反対の日は2月23日水曜日です。ピンクのものを着たり、身につけることで「いじめ反対」の意志を表明します。

私も微力ながら運動に参加したいとタスキを作りました。そして本日、道路使用許可証をいただきましたので、 初めて辻立ちを1人で行いました💦

ほんと緊張しましたが、車から手を振ってくださる方もいて、ありがたかったです🥰辻立ちの場所は、写真のところではなく府道、中丹東保健所前です。

これからできる限り、続けていこうと思いますので、みかけられたら手を振ってくださると嬉しいです😊

海上自衛隊舞鶴音楽隊の定期演奏会

舞鶴が誇る、海上自衛隊舞鶴音楽隊の定期演奏会です‼️😊

アンコールは動画拡散もOK。「平和を、仕事にする」自衛官のエレガントで力強い演奏でした。『舞鶴鎮守府開庁120年記念・肉じゃが行進曲』です😊

図書館巡り

丹波篠山市立中央図書館と丹波篠山市民センター図書コーナー、館長様と司書様にご案内していただきました☺️

人口約4、2万人ですが、年間の図書購入費は1千5百万円!(昨年は事情により1千2百万)

高齢者の方のご利用が多く、中でも時代物がよく借りられるということで時代小説コーナーがありました。

DVDを編集する部屋や、映画を見ることができるホールなどがあり、守山市立図書館では市民の音楽好きが伝わる機能がありましたが、丹波篠山市では映像好きな方がいらっしゃるのだな、と感じました☺️また、無料のパソコンを市民同士で教えあうコーナーもありました。

肝心の舞鶴市の図書館にはご無沙汰してました💦というわけで、邪魔したところ、舞鶴市にも読書手帳ありました‼️🤗

読書手帳には、細川幽斎公のイラストが😁細川幽斎は、文武両道の方で和歌をはじめとする文化的教養があり、多くの武士が弟子となっていたので田辺城籠城戦においても師匠に矢を向けられないとわざと違う方向に矢を射る武将が多かったとか。

本を読んで世界を広げること、教養を積むことが大切だと幽斎公からメッセージですね😊👍

 

仲井れい子通信 ver.2022.1

今回も活動報告『仲井れい子通信を、約3千戸に配ってきました‼️☺️地図を見てしみじみ自分でもよく歩いたなあと思います。

昨年の6月議会後から始めて、夏は暑かった!
9月議会後はいい季節でよかったけど、今回は雪道の中、今日は雨の中でした。

だけど、以前より疲れにくくなったし、初めての時は足が痛くて痛くて休み休みでしたが、今では足の痛みはほとんど感じなくなりました😊

また、15日の禊のおかげで寒さにも強くなったようで、手が冷たくてビリビリ痺れても、
五十鈴川の中にいたことを思ったらこれくらいなんともないって思えるようになりました😆

手伝うでってちょこちょこお声掛けいただくのですが、やはり自分で歩いて回ってこそ、地域の課題も実感できます。また、直接地域の課題をいただくこともあります。体重も減ったし、根性もつきました☺️

余内地域以外のところには郵送させていただいてます☺️

『仲井れい子通信』を最後まで読んで頂ける方は此方のリンクから↓↓

活動報告~仲井れい子通信~

丹波生活衣館

先日「丹波生活衣館」を訪れた際には機織り体験できなかったので、普段着使いで着物を着こなす舞鶴の着物美人と一緒に機織り体験してきました😊

素敵なコースター、私が1つ作る間に彼女は2つ作られ、今後は織姫となられる予感がしています😊丼スイーツをお土産に福知山観光貸切二人旅でした😊

五十鈴川にて禊

五十鈴川で禊

冷たい五十鈴川に朝5時から浸かるなんてことが自分にできるとは 思いませんでした💦

なんか根性すわったというか、強くなったように思います😊

感謝感謝です‼️

伊勢市立図書館

伊勢市立図書館。

築約30年ですが、たくさんの方で賑わってました😳人口12.78万人。市街地にあり、駅から近くないので車かバスで来られてるようです。

この図書館の印象は、椅子が多い、それも机付き。子供コーナーさえ、小さな椅子と小さな机。大人用の一番座り心地良さそうな椅子はたくさんの方が座ってられて写真撮影は断念しましたが、机付きのクッション効いた椅子なら、ゆっくり本読めそうです😊

(さらに…)

舞鶴消防出初式

消防出初式‼️😊

本年も、火の用心でいきましょー‼️

子供達と「御成敗式目」

今日は、今年初の学童保育の支援員に入る日です。久しぶりに子供達に会うのが楽しみです🥰 子供達を見ていると…

(さらに…)

ピンクのスーツの願い

本日の舞鶴商工会議所新年互礼会で、ジョー岡田さんにお出会しました😊93歳とは思えないくらいお元気です!

私はピンクのスーツで!

ピンクのシャツを着たり、ピンク色のものを身につけることで「いじめ反対」の意思表示をするピンクシャツデーは日本では2月の最終水曜日です。

(さらに…)

新年のご挨拶

新年明けましておめでとうございます‼️☺️

本年もどうぞよろしくお願い申し上げます☺️

本年も大変お世話になりまし

本年も大変お世話になりました!

市議会議員となってから、1年ごとに忙しくなり、3年目の今年もたくさん勉強させていただきました。

4月から小学校の放課後児童クラブの支援員となり実際に子供たちとしっかりと関わりあえたこと、学ぶことが大きかったと感じます☺️

また、他市の議員の方々との交流も広がり、
大変、刺激を受け、勉強させていただきました。特に11月に和歌山市の戸田市議にお出会いさせていただき、まちづくり・図書館づくりの実際の現場を見せていただけたこと、これからの自分自身の活動へ大いに参考にさせていただきたいと思います。

今、「時間」というものの大切さを改めて感じています。全ての人に平等に与えられている、時間。自分はなにに使うのか。

有限なものなので、あれもこれもというわけにはいかない、自分がなにをやるべきか、どうなっていきたいのか、いつも念頭に置いて、自分自身の損得ではなく信念に沿って行動していきたいと思っています。

私の人生にこんな使命を与えていただけたことに心から感謝です。

年末の火の用心

年末特別警戒‼️

火の用心で新年を迎えましょう😊

舞鶴のゴミ処理について

もう、こんなんいらんわって捨てるおもちゃ、家具、電化製品などなどのモノはゴミになります。自分の手を離れたら、その後どうなるのか関心がなくなりがちですが、ゴミは最後の最後まで、きちんと仕分けされて管理されています。

昔の夢の島のイメージでそのままの形で山と積まれてるところをぼんやり思い浮かべていましたが、ゴミとして出されたものはリサイクルできる部分とできない部分に分けられ、細かく粉砕され、環境に影響を与えない、そのまま埋め立てられるゴミは安定型最終処分場に運ばれて、そこでまた水平に広げられ目視でそのまま埋めることができないゴミが混じってないかどうか確認されます。

そのまま埋めることができないゴミは管理型最終処分場に運ばれて、直接地面に触れない形で埋めたてられるのですが、ゴミについた汚れを落としたり、埃が立たないためにゴミの上から撒かれた水が、地面に漏れないように、しっかりと漏水管理がされて、その水はきちんと処理されたのちに放水されます。

舞鶴市では、法定以上にしっかりと漏水対策がされているとのことです☺️ゴミの処分のことを考えると、購入時に慎重になります。

ゴミ出ししやすい商品、環境に配慮された商品を
買いたいと思います🙂

12月定例会で一般質問に立ちました

令和3年度舞鶴市議会12月定例会の一般質問で登壇しました。

活動報告の、その1〜その3に、質問の概要を簡単に掲載しました。ご興味がある方は、是非リンク先のYouTubeをご覧下さい。

活動紹介

舞鶴市リサイクルプラザについて

今日は舞鶴市のリサイクルプラザを見学させていただきました。『従量制』(持ち込んだゴミの量で手数料をかえる)移行に多額の費用がかかるなら、持っていったゴミの多い、少ないは個人の裁量なんやから不公平是正のためだけなら、わざわざ従量制にせんでもいいんちゃうかな?という思いで訪れたのですが、所長に館内をご案内いただき、しっかりとご説明いただきまして、考えを改めました。

「やっぱり人に手間ひまかけた分は、かけた人が負担せんとあかんわ。」というのは、ゴミ処理は手作業が多く、大変手間がかかる仕事だからです。

分別されたゴミの中に異物混入されているかどうか、プラスチック容器ゴミは全てのゴミが開封され、ベルトコンベアーに流されて、手作業で再分別されています。

椅子や机、など様々な材料でできてるものは
細かく布、鉄、木、などに分別されます。特にマットレスの分別のスプリング部分に巻かれた布を一つひとつ取り外す手作業は時間のかかる仕事です。

今後、どのような形で従量制の料金設定されるのかは調査・研究してからとのことですが、やはり、これだけの作業量が必要であるゴミを出すならば量などによって一部負担していただくのが道理であると思います。

今後の調査で、より良いゴミ処理手数料の設定となりますように☺️

和歌山市視察 その3

今回の和歌山研修で1番の収穫は、政策提案を形にする方法について、和歌山市の戸田市議会議員にしっかりと学ばせていただいたことだと思います☺️

コツコツとデータを集め、発案し、ここと決めた企業に熱心にお願いにいき、企業と企業を繋ぎ、企業と行政を繋ぎ、市民を巻き込んでワクワクを作り出してきた数々の実績は、
市の職員さんが戸田市議を心から尊敬されている様子からも伝わってきました☺️

市民満足度の高い図書館の設立、和歌山市家庭教育支援条例(大人が変われば子どもが変わる、子育てナビの冊子は教科書となっていて、こんな時どうする?といったワークシートがあります)議会改革、市役所食堂改革、旧保育園を地域の人の集まる場所にした「シカゴ」などなど、まだまだあるでしょうし、
現在も進行中のことをさまざま抱えてられるようです。

「勉強」を大切に考えられている思いは、
図書館づくりや議員図書室作りにあらわれています。人生の中でどんな人に出会うか、どんな人と付き合っていくか、自分自身がどんな人間になるかはそこが1番の肝ですね☺️

私は素敵な方にたくさんお会いできてお付き合いさせていただけて、本当にラッキーだと思います🥰

和歌山市を視察 その2

徳川御三家・紀州藩の居城だった、和歌山城‼️学芸員の方がおっしゃるには、大奥へと向かう「御橋廊下おはしろうか」は殿様しか通ることができなかった廊下だそうで、今、自由に通ることができるのはスゴイことですね☺️

美しい紅葉渓庭園が印象的でした。和歌山市役所14階にあるビュッフェからは天守閣と同じ高さでお城を見ることができます☺️

和歌山市議会議場は、ホールのような広さでした😊議員図書室が大変充実していて、ゆっくりと勉強できる環境でした。

和歌山市を視察 その1

今日は和歌山市立図書館を訪問しました😊民間委託事業者CCC(カルチュア・コンビニエンス・クラブ)は事業開始の一年前からスタッフが移住して市民のニーズを徹底リサーチ‼️

まちの特徴をつかんだ上で従来の図書館ではなく、学びや体験を通じた賑わい作りをされました。

図書館は本だけを貸し出す場所ではなく空間を貸し出す場所だとCCCのスタッフの方はおっしゃってました😊

館内ではどこでもコーヒーを飲むことができるし、フードコートもあり、お弁当を食べることもできます。

シーンとした雰囲気ではなく、子供のプレイスペースもあります。蔵書は、しまっておくのではなく、ディスプレイとして高い棚に飾られています。

屋上では、子供列車が走り、ヨガ教室も開催されています。雑貨屋さんや本屋さん、スタバ、お土産屋さんもはいり、多世代が、多様に楽しむ場となっています😊

民間委託による図書館の賑わい作りの各パーツを繋げて実現に導いたリーダー、戸田正人市議会議員からまちづくりの中での議員の役割についても勉強させていただきました。

是非お声をかけて下さい

6月の議会あとから、自分の足で地域を歩いて活動報告3千部余りを配るようになりました😊

地域を歩いていると、様々な声をいただきます。その声を頼りに、活動していますので、お気軽にお話いただけると嬉しいです😊

ふとお腹空いた時に一人で入れるお店に助けてもらってます😆🎉

護摩法要

本日は舞鶴市・天台にある金毘羅大権現守護所の護摩法要でした☺️

歩いて30分くらいの山上にあり、大変歴史ある厳かな護摩祈祷が行われました。

毎年、天台地域の方が山上までの道を整備されているのですが、ご存知ない方も多く、年々参拝者が減少していました。

このことを憂慮された元市議会議員の飯田さんがポスターを作り、私にも協力を要請されましたので活動報告に掲載させていただいて、今回も私の住んでいる地域内で全戸配布、3千枚あまりをポスティングさせていただきました☺️☺️

今日は消防団の合同訓練があったのですが、
途中で抜けさせていただき、駆けつけました。今年はこれまで以上のたくさんの方が参拝してくださいまして、本当に嬉しかったです‼️来年はもっとたくさんの方に来ていただけますように😊

渋谷節子教授による「多文化共生講演会」

先日、舞鶴国際交流協会のイベントで、福知山公立大学の渋谷節子教授による「多文化共生講演会」がありました。

お互いの文化を認め合い、守ること、他者理解の大切さ、異文化の人とともに社会を作っていくことの課題について貴重なお話をお伺いしました😊

渋谷節子教授は皇后雅子様の妹君で、東大、ハーバード大学院を卒業された文化人類学者です。

講演後、各十人ほどのグループで意見交換を行いました。私のグループには、お父さんがアメリカ人という少年がいて、見た目のことで幼い頃いじめに遭い、転校もされたそうです。

一緒にこられたおばあちゃんは、「かわいそうで、かわいそうで」とおっしゃってましたが、本人に話を伺うと、「自分はそうは思っていない、あの時の自分があるから今の自分がある。」と、キッパリとおっしゃいました。

日本社会について思うことはない?もっとこうしていくべきだとか、と伺うと、「なにもしなくていい。今では、差別をするほうが間違っていると社会の認識が変わってきている。差別をすることが古い考えになっている。」とおっしゃいました。

潔い語り口に大きな希望を感じました。確かに差別に関しては考えが古いという認識になってきているように感じます。

今後は、「いじめ」に関しても、いじめるほうがカッコ悪い、時代遅れという考えに社会全体がなりますように💕

仲井れいこ通信 ver.2021.10 (^^)ノ

ご支援頂いている皆様への活動報告を兼ねて「仲井れいこ通信」をお配りしております。

是非目を通して頂き、様々な皆さまのご意見を聞かせて頂きたいと思います。

京都北部(5区)衆議院選

負けられない戦!いよいよスタートです

令和3年9月定例会での質問の様子

今回の質問は以下の3件です

1『コロナ禍で孤立しがちな高齢の方への対策について』

2『高齢者の方の就業支援について』

3『地域の課題に係る情報共有のお願い』

↑↑上の写真をクリックするとYouTubeへジャンプします。私が登壇するのは27分頃です

令和3年9月定例会

9月定例会一般質問に立ちますよ

本日10時より、舞鶴市議会議場において代表質問が行われます😊動画配信もされていますので、ぜひご覧くださいませ。

明日から明後日は一般質問です。

私は6番目なので明日15日の午後4時位、早くなれば3時台に登壇します。今回は3項目について質問するのですが、

1つは、コロナ禍で孤立しがちになってる高齢の方への対策についてひとつ提案をさせていただき、また市の展望をお伺いするものです☺️

2つ目は、高齢者の方の就業支援についてです。もっとポテンシャル引き出してくださいっていうお願いです。

3つ目は、地域と一緒に頑張っていかねばならない課題がある時には個人情報だなんだと言わずに情報共有してね、というお願いです。

議会と議会との間で、コロナ禍の中でも少しずつ人と触れ合うことで皆さんの求めてられるものや、課題となっていることが見えてきます。

まだまだ拾えていこともあり、本当に申し訳ないのですが、今回はこの3点についてお伺いしてまいります。

› more