仲井れい子後援会事務局
 所在地:
🏣624-0912 舞鶴市上安546番地

活動

令和5年12月定例会

一般質問で登壇しました。 今回は下記につについて質問を致しました。

1クマ対策について

2中央図書館床面積l割縮小について

3子どもの居場所づくリについて

4海上自衛隊、 海上保安庁と連携したまちづくリについて

 

ご興味のある方は、上の写真をクリック!リンク先のYouTubeをご覧下さい(1時間21分頃登壇)

令和5年9月定例会

一般質問で登壇しました。

今回は下記の3つについて質問を致しました。

、新型コロナワクチン接種後の健康被害について

、不登校支援について

、台風7号に係るボランティア活動について

 

☟ご興味のある方は、下の写真をクリック!リンク先のYouTubeをご覧下さい↓↓↓

令和5年6月定例会

午後3番目に舞鶴市議会一般質問に登壇いたしました。今回は、下記の4点についてお伺いします。

1 新市長の「身を切る改革」の真意とは?

2 市民の方からご心配の声を多くいただく、西舞鶴道路と府道小倉西舞鶴線、工事進捗になんらかの影響があったのかどうか、

3 国全体の課題である、空き家問題。現状の法や体制で職員さんは対応できてるのか。

4 東駅のガイドセンター、舞鶴の観光の顔として必要なものではないのか。

議会傍聴も可能ですし、YouTubeでも配信されますのでご覧いただけると嬉しいです😊☟下の写真をクリック!リンク先のYouTubeをご覧下さい↓↓↓

令和5年3月定例会

1項目『本市の子育て支援について』

保護者による「一日保育体験」導入についてと「家庭教育支援条例」についてお聞きしました。

2項目『新中央図書館建設について』

新中央図書館の今後の計画と、舞鶴市図書館基本計画に対する市民意見の評価についてお聞きしました。

ご興味がある方は、☟下の写真をクリック!リンク先のYouTubeをご覧下さい。(登壇は後半1時間44分頃です)↓↓↓

 

 

 

令和4年12月定例会

一般質問に登壇いたしました。

↑↑↑ご興味がある方は、☝️上の写真をクリック!是非リンク先のYouTubeをご覧下さい。(登壇は後半2時間2分分頃です)

 

今回は、3項目ですが、全てご相談をいただきました件です。

項目は『多胎児家庭への支援』

2項目は、『無料で行える保護猫の不妊手術基金への行政登録のお願い』

3項目は、『総合体育館のトレーニング器具移転の
利用者説明』についてです。

なお、FM舞鶴📻HPからもご覧になれます↓

令和元年舞鶴市議会12月定例会の一般質問にて仲井 玲子議員の質疑「災害時における市民への通信手段や地域防災活動の拠点としてのFM まいづるの利活用について」

 

 

 

 

 

令和4年9月定例会

一般質問登壇しました。今回の質問

項目は『空き家対策について』

本市では6軒に1軒という空き家、今後の活用について、行政及び市民の皆様みんなで考えていけたらと思います☺️

2項目は『大雪時の自治会支援について』

予測不可能なた雪害に対して、自治体ニーズをどのように評価されるのか、お考えをお伺いしました。

3項目は『ネーミングライツ導入について』

公共施設矢スポーツ施設の命名権についてです。自治体にとっては維持費矢運営費の経費削減となります。

ご興味がある方は、下の写真をクリック!是非リンク先のYouTubeをご覧下さい。(登壇は20分頃です)↓↓

 

政務活動費の活用

 

政務活動費で買わせていただきました。

今、放課後児童クラブに入らせていただいてますし、委員会も学校に関することが担当なのでそんな関連の本が多いです。

令和4年6月定例会

一般質問に立ちました。今回の質問、

項目めは『消費税の制度の移行』

2項目めは『市立図書館のレファレンス機能の活用』についてです。

ご興味がある方は、下の写真をクリック!是非リンク先のYouTubeをご覧下さい。登壇は最後の方、2時間10分頃です。

舞鶴市市議会YouTubeへのリンク↑

 

項目めの質問概要は、消費税の制度の移行、インボイス制度移行による市内事業者への影響について質問しました。来年10月から、消費税の仕入税額控除の方法が変わります。すでにインボイス発行のための登録が始まっていまして、来年10月からインボイス発行するためには来年3月までに登録を終えておかねばなりません。

    免税事業者の方は制度を理解して、経過処置や簡易課税制度なども検討しより良い選択をしていただきたいと思いますが、そのためには周知と理解が必要で、商工会議所に所属していない個人事業主、小規模事業主などへのサポートを市にお願い申し上げました。

項目めの質問概要は、市立図書館のレファレンス機能の活用についてですが、舞鶴市の図書館の司書の方々は、しっかりと研修を受けて勉強されて、素晴らしいカウンセリングとホスピタリティの技能をお持ちです。

    私たち舞鶴市民はこの舞鶴の宝をもっと活用して地方にいても都会と同程度の情報をしっかりと引き出していきたいと言うもので、図書館であらゆる情報にアクセスできることをもっと市民の皆様に知っていただくようお願いしました☺️

 

令和4年3月定例会


一般質問に立ちました。今回の質問は、

1「高齢化を見据えたまちづくり」と、

2「地域と学校の連携について」です。

質問するにあたり、市の担当の方といろいろお話するのですが、大変勉強させていただきました。市民目線で感じる課題と、実際にその課題に取り組んでられる市の職員さんとでは、もちろん情報量も違いますが、その課題解決の取り組みに対するスタンスも違います。

日本は、社会保障が充実していて、 いわば行政の面倒見の良い国です。私が市議会議員となりましてから、市民の方々の市への期待値と 行政からの地域への期待に少しズレもあるように感じていました。

もちろん、行政にお願いすべきこと、したいことは多々ありますが、私たちも協力してやっていかねばならないことが、たくさんあります。まちづくりを人ごとにせず自分ごととして考える姿勢が大切だと最近とみに思います。

今回は、市への質問ではあるのですが、市民の皆さんに、私たちの公共交通守っていこう、学校運営に協力していこうというメッセージを込めています😊

ご興味がある方は、下の写真をクリック!是非リンク先のYouTubeをご覧下さい。24分頃に登壇しております。

舞鶴市市議会YouTubeへのリンク

ピンクシャツデー‼️いじめ反対の日

本日は、いじめ反対の日。ピンクシャツデーです‼️

1時半から、街頭に立ち、いじめ反対について訴えさせていただきました。

これからも、いじめはしてはいけない行為で
いじめをする方がおかしいっていう共通認識を持つ「心の知能指数」の高い地域になりますよう努めていきます‼️😊

令和3年12月定例会 その3

 

〔12月定例会-その3〕

3項目めは、新型コロナウイルスワクチン接種の後に、なんらかの病気になった方への対応についてお伺いしました。これまで元気だった方が、突然の病気になると、「なんで?」という思いが強くなり、つい原因探しをしてしまいがちです。

それがちょうどコロナワクチン接種の後ならば、ワクチン接種による副反応なのではないか?との疑いを持ちますし、お医者様からご説明を受けても、なかなか腑に落ちないものであることは理解できます。ですが、そんな疑いを持ったままでは不信感が増幅し、しんどいことです。

今回のご答弁で、国の方針として新しいワクチンだということで、ワクチンとの因果関係の有無がわからない事例や直ちに判断できない事例においても広く情報を集めて厚生労働省の審議会において専門家による評価が行われているとご答弁いただきました。

今後も積極的に広く副反応についての情報を集められると伺いましたので副反応なのではないか、と思われることがあった場合はお医者様や市にご相談していただければと思います。

令和3年12月定例会 その2

〔12月定例会-その2〕

一般質問2項目めは、本市の水道施設についてです。和歌山市を訪れた際に、落橋した水道橋を拝見しました。その水道管は和歌山市民の約4割に送水されていた重要管路で、法定耐用年数48年に2年届かない46年経過の水道管でした。

全国的に生活インフラは耐用年数を迎え、維持管理コストの増大が大きな課題となっています。舞鶴市では、上福井浄水場と与保呂浄水場の2カ所の浄水場がありますが、約80%の水が上福井浄水場から給水されています。

上福井から大浦半島まで毎日水が運ばれていますので、1本で市の何割もの世帯に給水されているわけではなく、市内に網の目のように水道管が張り巡らされている状態だと思います。

そんな舞鶴市において、水道管破損した場合の対応についてお伺いしましたところ、舞鶴市では、しっかりとした対応策を考えてられ、今回の和歌山市の事例を受けて市内の水道橋の点検もされたということで、安心いたしました😊

令和3年12月定例会 その1

〔12月定例会-その1〕

徳川家康が「貞観政要」「論語」をはじめ、兵法書や歴史など本好きであったことは有名です。経済的成功、長期安定政権、また心の安定を修めた方々は、本を読むことの大切さをおっしゃる方が多いですね😊

現在、舞鶴市民の約86%があまり図書館に足を運んでいない状況です。全国的に従来の図書館機能に本を借りる以外の機能を加えて、
まずは図書館に足を運んでもらうという、図書館をまちづくりの拠点とされている自治体が増加しつつあります。

今回の一般質問では、和歌山市立図書館、守山市立図書館を視察した結果をご紹介し、市民アンケートにあった従来の機能の強化も大切だけれど、これまでなかった機能をプラスして、図書館に来館される方を増やし、舞鶴市民みんなで図書館を作り上げていきましょういう内容を述べました☺️

今回もですが、市民アンケートやパブリックコメントというのは、市政の方向性を決める大きなアイテムとなっていることをあらためて実感しています。

思っていた以上に、市民の意見をくみあげようとされていますし、アンケート結果を大切に扱われています。例えば、音楽関係の本を集めた「音楽の部屋」が欲しいとの意見が多くあれば、実現するかもしれません。守山市立図書館では、無料で場所を借りてライブを市民ボランティアで開催されています。

これまで、赤れんがパークや公民館などで開催されてきたライブが図書館でもできるようになると素敵だと私は思います🥰