仲井れい子後援会事務局
 所在地:
🏣624-0912 舞鶴市上安546番地

鮭の稚魚を放流

鮭の稚魚を放流

このエントリーをはてなブックマークに追加

我が家で生まれ育ったサケの稚魚たちとお別れしました。あっという間に伊佐津川の中に消えていきました。大きな海まで出て、でっかく成長して戻ってきてほしいものです😊

鳥や大きな魚に食べられずに戻ってくる稚魚たちはほんのわずかなんでしょうね。

魚の一生も過酷ですが、人間の一生も山あり谷あり。私達は今本当に平和な時代に生まれて、日々穏やかに暮らしていますが、それでも傷ついたり傷つけられたり何をしてもその人の人間性を信じてさえいれば、その行動の受け取り方は違ってきます。

心から信じ合える人に出会えることができたら人生の大きな大きな宝物なんだなって本当にそう思います❤

お互いにかける言葉と気持ちが優しいものでありますように。私も肝に銘じます✨😊

« »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です