仲井れい子トップページ

                                    舞鶴を元気に

仲井れい子後援会事務局
 所在地:
🏣624-0912 舞鶴市上安546番地

愛情とスキンシップの重要性

愛情とスキンシップの重要性

このエントリーをはてなブックマークに追加

愛情を全く受けずに育った子供はどうなるか?

こんなおそろしい実験がこれまで約800年前の神聖ローマ帝国や、戦後の孤児の多かったドイツ、アメリカなどで行われたことがあるそうです。いずれも、衣食住の世話はするけど、

話しかけない@目を見ない@スキンシップをしない@笑いかけない

など、50人くらいの赤ちゃんを対象に行われたそうです。結果、ほとんどの赤ちゃんは死んでしまったり生き残った赤ちゃんも大人になってから知的障害や情調障害などになったとか。

愛情やスキンシップは、食べること、寝ることなどと同様に人間にとって大切なことなんですね。赤ちゃんにとっては、スキンシップをとることで成長ホルモンが分泌され、情緒が安定すると言われています。ですが愛情やスキンシップが必要なのは赤ちゃんだけではありません。大人にとっても、孤独というものは情緒を不安定にし、健康さえ損ねるおそろしいものだと思います。

いやなことがあっても、愚痴を聞いてくれたり、共感してくれる人がいるだけで気持ちが楽になります。味方がいると思うことで、力が湧き、やる気が起こります。ボランティア活動にしても、自分が誰かの役に立つことが嬉しくて、はりきります。人は人の間でイキイキと過ごしていけるんだと思います。

ご両親が忙しくてなかなか構ってもらえない赤ちゃん。誰かの役に立ちたいけれど体力も落ちてあまり動くことができないお年寄りの方。出会う場所があるといいですね。お年寄りの方にぽよぽよの赤ちゃんに触れてほしいですし、赤ちゃんには、ご家族以外の人とのコミュニケーションをとって、この社会は安心できるいいところなんだって思ってほしいです。

そんな場所を作っていきたいと思います(*^^*)

 

« »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です